紀秀会 川越やまだ保育園:康正会病院前バス停から徒歩3分
川越やまだ保育園

TEL:049-299-5751受付時間 月曜日~土曜日 8:00~19:00

文字
サイズ

保育園のご紹介

ごあいさつ

舩田紀江

こんにちは。園長 舩田紀江と申します。
保育園はお子様を預かるところというだけでなく、ご家族の皆様と健やかな成長を見守り、一緒に喜び合うところだと思います。
私事ですが、息子はアトピーを乗り越え、保育園に入りましたが、咽喉と鼓膜の状態が悪く、在園中に三度の施術をしました。

子どもの健康状態を常に把握し、お友達と比較せず、その子に合ったスピードで個性を認め、励ましながら伸ばしていく大切さ。

そして、生活リズムを作り、勉強する時間を設け、毎日続ける習慣を身につけさせる事で「学ぶ楽しさ」を知ることができるということです。

自慢になりますが、息子はお友達に勉強を教えるのが得意で「博士」と呼ばれていました。

ストップウォッチを片手にゲーム感覚で毎朝百マス計算をやり、漢字も同様にしていました。
繰り返すことで脳に勉強の回路ができるのですね。

高齢出産だったので、早く自立心を持たせたいと何でも自分で考え、選択し、行動させました。

愛情をいっぱい注いだ息子は誰にでも愛を持って優しく接していました。

そんな息子が8歳で交通事故に遭い、私は息子を抱きしめることができなくなってしまいました。

私の育て方は息子に恥じないものだったか、振り返る日々が続き、特に保育園時代に反省が残りました。

在園中、私が疑問を持ちながらも預かってもらっている立場上、園に望む保育を発言しなかったことです。

それから、私は子どもの病気、成長過程の対応、子どもの心理などをたくさん勉強しました。

皆が同じことをして「できる子」「できない子」のレッテルを貼るような保育は、子どもの成長の芽を摘んでしまいます。

「幼児教育こそが未来の社会を創る」と息子から学んだことを活かし、愛を持って一人一人の違いを大切にし、子どもの力を引き出す保育を目指し、取り組んでまいります。

よろしくお願いいたします。

保育理念

  • 一、子どもの最善の利益の追求
  • 一、養護と教育を一体化させた質の高い保育の実現
  • 一、保護者に対する子育て支援

保育方針

  • 「育つ主体は子どもである」
    子ども第一主義の保育・養護と教育を一体的に行い安心できる環境の中で、子どもの持っている様々な可能性の芽を伸ばしていく保育。

  • 基本的生活習慣の習得を大切にした保育。

保育目標

  • 明るく元気に挨拶する子ども
  • 丈夫な身体をつくり元気に遊ぶ子ども
  • 思いやりを持てる子ども
  • 自主性を養い、意欲を持ち、最後まで頑張る子ども

紀秀会 川越やまだ保育園 概要

園名 紀秀会 川越やまだ保育園
施設長 舩田紀江
住所 350-0822 
埼玉県川越市山田516番地9
電話番号 049-299-5751
FAX番号 049-299-5751
E-mail ksst-9613@kme.biglobe.ne.jp
開園日 平成28年4月1日
運営法人 社会福祉法人 紀秀会

絵本と鯉のぼりの
寄付のお願い

子どもたちがたくさんの絵本に触れて、たくさんの思い出を作れるように、絵本と鯉のぼりの寄付を募っています。 必要なくなったものがありましたら紀秀会 川越やまだ保育園までお持ちください。皆様のあたたかいご支援お待ちしています。

ご連絡については、以下のお問い合わせフォームからお願いいたします。

日本最大級の医療総合求人サイト ジョブメドレー日本最大級の医療総合求人サイト ジョブメドレー

TOP